チャリティー

一般社団法人ランナバウトは、「走ることで社会貢献したい」という願いも持っています。一人ひとりのチカラは微力でも、社会の中の誰か(何か)を支えようとする意志を表明しそして行動していく。そんなキッカケになるためにもランナバウトが主催するイベントの際には必ず何らかのチャリティー活動を含んでまいります。具体的には以下のようなチャリティ活動を実施し、募らせていただいた寄付は一定の額(量)に達した時点で該当先にお渡しします。結果はこちらのページで報告させていただきますので皆様のご理解とご協力をお願い致します。

1.「RUN☓10」(ラン・バイ・テン)
走った距離1キロに対して10円を寄付するという仕組み。ランニングベントでは基本的にこちらに参加します。runx10

 

 

 

 

 

 

2.M4M
難病と闘う子供病院の子供たちにハーフマラソン以上の距離のランニングのレース、トライアスロンなど、個人がもらったメダルを勇気の象徴として渡す活動です。オフ会などの際にメダルを集めて届けていきます。
http://m4mjapan.blogspot.jp/2014/05/medals-to-detroit.html

3.イベント関連チャリティ
特定テーマについての報告会などでは、そのイベントが支援するチャリティ先などに寄付してまいります。
たとえば、HK100の報告会ではHK100が支援する団体へのチャリティを募り、HK100に託します。2015年はこちらを支援されています。
Blind Sports Hong Kong
Food Angel
Morning Tears Hong Kong

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。