トレイル・アライアンス

山野の非整地を走ったり歩いたりしながら自然の中でのアクティビティを楽しむスポーツ、トレイルランニング。昨今はランニングブームの影響もあって多くの人たちが親しむようになってきました。

トレイルランニングは、自分の脚だけで移動し続けるという特性上、その土地の持つ景観や動植物、地質や植生といった博物から、食や風物、温泉などの文化風俗、そしてその土地に暮らす人たちとの交歓といったコミュニケーションまで包含した、単なる技術と体力を競う競技スポーツ的側面をはるかに凌駕する、活動している間はいわばひとつの完結した旅としても捉えることの出来るカルチャー的側面を併せ持つ特異なスポーツと言えるでしょう。

そしてまたトレイルランニングは自然の豊かなエリアで楽しまれるスポーツゆえ、都市からの愛好層の流入を招くことでその地方に経済的な恩恵も生じる地域活性化の手段としても注目されています。

山野を駆け巡る遊びは古来から行われてはいましたが、一方で、登山などの山岳スポーツに比して一般的とは言えなかったため世間から十分に認知されておらず、昨今のブーム的な盛り上がりに対して他の山岳愛好者との軋轢や自然環境への悪影響を危惧する声が聞かれるのも事実です。

一般社団法人ランナバウトはこれらの事実と背景を踏まえ、自然を愛するすべての人達同士の共存を図り、この国の豊かな自然の恵みを共有の財産として享受できるよう、トレイルランニングの健全な発展のために活動してまいります。そして、国際的な交流も視野に入れながら、愛好するすべての人たちの自由と多様性を尊重し、参加者と主催者、開催地域などが相互に緩やかに連携することを「トレイル・アライアンス構想」として掲げ、その実現に向けて活動してまいります。

20131130053s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください